S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
my web site >
twitter >
bookshelf >
カテゴリ
せいかつ
しごと
けんちく
でざいん
めでぃあ
たび
ふぉと
つぶやき
おしらせ
いろいろ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
記事ランキング
画像一覧
退官式

吉信都夫先生退官記念 七研同窓会
# by kotanimasafumi | 2009-02-14 00:24 | いろいろ | Comments(0)
たらふく
e0149941_065726.jpg

@BLUE MOON CAFE


ちょっとした贅沢と束の間の幸せ。
# by kotanimasafumi | 2009-02-10 00:10 | せいかつ | Comments(0)
RE:NEW ROOM
e0149941_22511163.jpg


ドタバタの引っ越し。

欲しいものや揃えたいものは沢山あるけれど、

それは徐々にということで…。

時間を有意義に使っていけたらなぁと思ってます。


寒い時には欠かせない珈琲牛乳。
温まります。
# by kotanimasafumi | 2009-01-12 23:37 | せいかつ | Comments(0)
2009
謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年は挑戦の年。
今年は鍛練の年。

地をしっかりと固めて
次に繋げていけるように、
改めて
初心に頑張ると共に、
何を求めていくのか、
見据えながら
いきたいと思います。

来年、どんな自分がいるか楽しみです。

今年もどうぞよろしくお願いします。



ちなみにお御籤は大吉でした。
# by kotanimasafumi | 2009-01-04 01:01 | せいかつ | Comments(0)
久しぶりの、、、。
目が覚めたら体調もよくなった。
やはり寝るに尽きる。


夕方から相方と外出。

相方の案内で晩御飯はお好み焼きに。

東京で広島の味を味わえるのはうれしい。

ここはTVで紹介されたり芸能人が訪れたりする有名店らしい。


メニューも広島出身の有名人の名前を使っていたりとちょっと郷土を感じる。

広島でも食べたことのない「塩お好み焼き」を食す。

定番のソース味もおいしかったが、それとはまた一味違ってさっぱりとしておいしい。


相方にはいろいろとお世話になっている毎日です。。。

e0149941_0214013.jpg
広島お好み焼き
e0149941_0215510.jpg
GON飯(辛みそあえごはん)
# by kotanimasafumi | 2008-12-21 00:47 | せいかつ | Comments(1)
風邪
おととい辺りから体調がすぐれない。。。

ついには昨日、熱が出てしまった。

この所、根詰めてやっていたからだろうか?

身体は正直なものだ。


思い返せば、毎年この時期になると熱が出たり風邪を引いていることに気づく。

師走というぐらいだから知らず知らずのうちに、

無理をしているのだろうか。

体調だけは気をつけないと、、、。


適度な休みと食事だけは大切。



このところの忙しさから離れてゆっくり休むとしよう。。。
# by kotanimasafumi | 2008-12-20 11:59 | せいかつ | Comments(0)
相方と
昨日、相方と渋谷で焼き肉。
e0149941_22523823.jpg

腹満腹食べました。
で、最後の締めに芋アイスと韓国のお酒まっこりを。
# by kotanimasafumi | 2008-12-14 22:52 | せいかつ | Comments(0)
12
e0149941_2222887.jpg

こっちおいで。僕の傍においで。

手を離さないで 。
目を離さないで。
心を離さないで。

ただ、傍に居てくれるだけでいい。


あなたは最愛の人に何を望みますか?

-

Come on. Come near me.

Do not separate a hand.
Do not separate eyes.
Do not separate a heart.

I have only to be by the side.

What do you expect from a dearest person?


写真を撮りながら、ある人に言われたそんな言葉を思い出しました。
# by kotanimasafumi | 2008-12-01 22:18 | ふぉと | Comments(0)
安藤忠雄 or 吉岡徳仁
ギャラリー・間で行われている「安藤忠雄建築展 / 挑戦―原点から―」に行く。
以前より噂には聞いてた1/1の住吉の長屋。
模型なのか1/1スケールのコピーなのか不思議な感覚。
実物外観だけは見たことがあるけれど、
住宅はなかなか内観を体験できる機会は少ないので、
こうして内部スケールを体験できることはいい。
やはり建築は写真や外観だけでは伝わらないことが多いから入ってみるに尽きる。

内部に広がる豊かな空間はイメージ通り。
削ぎ落とされた空間の中にある佇まいから、
狭小ながら広がる快適な生活感が伝わってくる。
中庭の小ささには驚いたが、奥深い空間体験だった。
何度も見てきたこの住宅の図面や複数のメディアで見たことを思い出しながら、
ゆっくりと実物をイメージしながら巡る。

安易な生活や便利さはそこにはない。
しかし、そこには醸し出される情緒がある。
これが建築というものなのだろうか。。。

上階には多数の進行中のプロジェクトを含めて海外での新しい展開の展示。
ヴェネチアでの歴史的建造物の改修は興味深い。
安藤建築ということは感じられないが、
新旧の対立項ではない対話項が、
現物の最大限の魅力を導き出し、
単なるリノベーションを超えた造形。
そもそも既存建物が恐ろしく面白いこともあるだろうけど。。。
魅力的な敷地と歴史を積んだ既存+新しい息吹。

この日は安藤さん自身によるギャラリートークがあった。
近距離で肉声を聞けるのは貴重。
建築に携わる人のみならず一般の聴衆も多い。
少ない時間ながら「人生観」を語り、「建築の可能性」や「未来への提言」といった、聴衆を奮い立たせ元気を与えるようなメッセージ性の強い話と笑いが凝縮された濃密な時間だった。

その後、近くの21_21 DESIGNに立ち寄り、吉岡徳仁ディレクション"セカンド・ネイチャー"展を見る。
e0149941_15504467.jpg

展示もさることながら安藤忠雄氏設計の21_21 DESIGN SIGHTがいい。
直島とは敷地も環境も全く違うけど、地下に対して効果的に空間を作り出していることが深い。

展示は吉岡徳仁を含めた国内外8 組のクリエイターによる作品と五感に響く空間によって、「デザインの未来」に向けた実験的な提案。
うまく伝えることが出来ないケド、視覚や聴覚に感触が与えられたような感覚。
ヴィーナス-結晶の椅子"を初めてとして、
平面作品である"運命"・"月光"・"未完成"など、
太古の昔からあるような遥か未来からやってきたような作品。
鍾乳洞や大地を形作ってきた尊い時間を刻んでいる。
考古学と考新学のようだ。
# by kotanimasafumi | 2008-11-23 16:15 | せいかつ | Comments(2)
視力看板
e0149941_18523980.jpg

# by kotanimasafumi | 2008-11-21 18:53 | ふぉと | Comments(0)