S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
my web site >
twitter >
bookshelf >
カテゴリ
せいかつ
しごと
けんちく
でざいん
めでぃあ
たび
ふぉと
つぶやき
おしらせ
いろいろ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
記事ランキング
画像一覧
<   2019年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
圧倒的な才能は優しい

様々な方々とお会いさせて頂く中で、各ジャンルで素晴らしい才能に出会う事がある。

上手に形容できないが
「この人は明らかに超えている」
と感じる事がある。


その圧倒的な才能とは、正対した時に嫉妬や怖さ、自信喪失等の人間臭い感情をまるで嘲笑うかのように
"純粋な嬉しさ"として僕に目の前の現実を提示する。


ある友人にはその現実を "嬉しさ"と捉えられる僕を称賛する言葉も頂いたが、同時にその嬉しさすらも当人の才能によって"感じさせられていた"と気付くのだった。


当人は対話の中で、その域に達するまでに払った代償や、痛みの大きさ、その素養と教養を構成する別次元の日常性を容易に想像させてくれた。


その壮絶な痛みを知っているからこそ、当人から発せられる言葉には角がなく優しさを纏って僕の胸にスッと入り込む。

当人が幾多の壁を乗り越えて今存在していること
僕に新しい感情を授けてくれたこと

これが"純粋な嬉しさ"を感じた根源だ。


僕の全人格を持ってこの出会いに感謝する。


by kotanimasafumi | 2019-10-02 05:06 | つぶやき | Comments(0)