plug
by kotanimasafumi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
my web site >
twitter >
bookshelf >
カテゴリ
せいかつ
しごと
けんちく
でざいん
めでぃあ
たび
ふぉと
つぶやき
おしらせ
いろいろ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
記事ランキング
画像一覧
<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
追う
建築をつくる時も同様に出来るかどうかの答えを自己完結してしまう事は、可能性を自ら狭くしている様に思います。
大切なのは諦めずに追い続ける事なのではないでしょうか? 

その姿勢が伝わるからこそ人の気持ちが動き、建築が成り立っていくように思います。
簡単に諦めずに良い建築を追い続けたいと思います。
by kotanimasafumi | 2016-06-30 22:38 | つぶやき | Comments(0)
着工
楽々園駅前に計画していましたダイニングバーが着工します。
8月初旬オープンに向けて、エキサイティングな現場の空気を目一杯楽しみたいと思います。

いつもプランをする際は要望をまとめるだけの作業にならないために、
コンセプトワークに時間を掛けます。
なので順番通りにプランが出来るはずもなく時には1週間で計画が出来るものや3か月かかるもの…
思いだけでは形にならないのが憂鬱でもあり醍醐味でもあり。

この時間が計画のすべてを決めると言っても過言ではないので、
多くの方に時間の掛け方の御理解が頂ければと、いつも考えています。
溢れんばかりの才能がある訳ではないので苦悩の毎日…。

立ち上がってくる空間を
たくさんの方と共有できるように頑張ります。
e0149941_22224411.jpg

by kotanimasafumi | 2016-06-27 22:05 | しごと | Comments(0)
有り難し
「ありがとう」の語源は「有り難し(ありがたし)」。
「有ることが難しい」=ほとんど あり得ないという意味。

"ひとの生をうくるは難(かた)く、やがて死すべきものの、いま生命(いのち)あるは有り難し"

人間に生まれる確率は 何億分の一。
私達は 数え切れない偶然と無数の先祖の出会いによって、誕生する。
一人ひとりの命が有り難き、奇跡のような存在だと説かれている。

この稀なことを喜び、尊ぶ気持ちが 有り難いという「感謝」の意に移り、今日の「ありがとう」という言葉になったと言われる。

この「命があるからこそ」
悩むことや悲しむことができるし、楽しいこと嬉しいこともある。

きっと 私達が生を終える瞬間、
自然に湧き出てくる言葉も「ありがとう」なのではないかと思う。

喜怒哀楽さまざまに織りなす七顛八倒の人生、今までいろんな有り難いことがあった…
私を支えてくれた人々や 全てのモノに対して、感謝の言葉しかない…。

だから「ありがとう」。
33という歳に刻む。
そして、何よりも「これから」がある。
by kotanimasafumi | 2016-06-15 22:51 | つぶやき | Comments(0)