S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
my web site >
twitter >
bookshelf >
カテゴリ
せいかつ
しごと
けんちく
でざいん
めでぃあ
たび
ふぉと
つぶやき
おしらせ
いろいろ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
記事ランキング
画像一覧
<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
八月蝉い
e0149941_23594765.jpg
「うるさい」て漢字で書くと「五月蝿い」ですが、「八月蝉い」でもいいぐらいにセミもうるさい。
個人的には五月のハエよりも八月のセミの方があってると思う。
やっぱり音が伴わないと。

しかしこれにはまいった。
網戸に直接は、耳元で鳴かれているかのように、八月蝉い。
by kotanimasafumi | 2012-08-31 08:58 | せいかつ | Comments(0)
67年目の夏
米国による原爆投下から67年目のヒロシマ。
67年前という時間に戸惑うなど。
届くような、届かないような距離。
子どもの頃はもう少し身近な感じがしたが、それから既に20年経った。

戦争とは自分とって何なのか?
1945年から38年後の1983年にボクは生まれた。
過去のことも世界の裏側のことまで簡単に知ることが出来るようになった現代。
しかし、そこには自分自身は存在しない。
自分が今を生きている場所に、過去がありそこに生きた人たちがいる。
戦後に生きるボクが平和学習で学んだこと。

この一年間で原爆死没者は5729人。死没者名簿は2冊増えて102冊。280,959人の犠牲を刻む。

被爆者の平均年齢は78歳を超え、長寿被爆者運動を担ってきた人々が次々と他界し、
被爆時の記憶がほとんどない世代がその運動を支える。
貴重な資料の散逸を防ぎ、被爆体験や運動の記録をいかにして次代に引き継いでいくかが、いよいよ喫緊の課題。
「記憶遺産」は単なる資料や記録の集積にしてはならない。
被爆者の生き様と運動の歴史を、核時代を生きる者たちの指針とすることができるのか否か。
それは「被爆者の後」を生きる者に委ねられているに違いない。

「核と人は共存できない」
ヒロシマの声を真摯に受け止めるべきだ。
フクシマ後の「非核」を通じて、核の平和利用をどう考えるべきなのか?
国内外からヒロシマに生きる一人一人が問われている気がしてならない67年目の夏。
by kotanimasafumi | 2012-08-07 00:15 | せいかつ | Comments(0)
2012.08.06
e0149941_2012195.jpg

by kotanimasafumi | 2012-08-06 08:15 | せいかつ | Comments(0)
ショートカットキー
マウス無しでも使えるキー。
Windows版。
いろいろ使える。


1. F2
ファイル名を変更可能な状態にする。

2. F5
作業中のウィンドウを更新。

3. Ctrl+Z
入力したものを元に戻す。

4. Ctrl+Y
3をやり直す。

5.Ctrl+W
開いているウィンドウを閉じる。

6. Alt+F4
プログラムを閉じる。

7. Altを押しながらダブルクリック
ファイルのプロパティを開く。

8. Ctrl+Tab
次のタブに移動。

9. Ctrl+Shift+Tab
前のタブに移動(一番左端まで移動すると、右端のタブに戻る)。

10. Windowsキー+左方向キー
画面左側にウィンドウ固定。

11. Windowsキー+右方向キー
画面右にウィンドウ固定。

12. Windowsキー+プラス記号(+)またはマイナス記号(-)
拡大鏡の起動。

13. 漢字変換確定直後にCtrl+BackSpace
再変換。

14. 漢字変換確定前にF5(Ctrl+Y)
部首変換(IMEパッド起動)。

15. 漢字候補選択中にTAB
全ての選択肢を表示。

16. Shift+↓
カーソル以後のその行全てを選択。

17. Windowsキー+L
コンピュータのロック。

18. Windowsキー+R
「ファイル名を指定して実行」を起動。

19. Windowsキー+M
開いている全てのウインドウを最小化。

20. Windows+D
開いている全てのウインドウを最小化。

21. Windowsキー+Shift+M
ウィンドウ最小化のキャンセル。

22. Ctrl+Shift+N
新しいフォルダを作成する。

23. Ctrl+Shift+ドラッグ→ドロップ
ショートカットの作成。

24. Ctrl+Shift+Esc
タスクマネージャー起動。

25. Ctrl+→
カーソルを次の単語の先頭に移動。

26. Shift+Delete
データをファイルに残さずに削除。

27. Ctrl+Esc
スタートメニューを開く。

28. Shift+F10
右クリックと同じ動作をする。

29. Ctrl+Alt+Delete
プログラムの強制終了。

30. Shift+Space
半角スペース。
by kotanimasafumi | 2012-08-02 00:33 | いろいろ | Comments(0)