S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
my web site >
twitter >
bookshelf >
カテゴリ
せいかつ
しごと
けんちく
でざいん
めでぃあ
たび
ふぉと
つぶやき
おしらせ
いろいろ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
検索
記事ランキング
画像一覧
<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Chicako Ibaraki | Weave bookshelf and Line light
e0149941_115262.jpg

by kotanimasafumi | 2010-11-27 01:15 | でざいん | Comments(0)
見る
陶器に関する記事を目にして思うこと。

元から明代以降の緻密な中国陶磁器をずっと見ていた目で、
韓国や日本の素朴な陶磁器を見ると、
太陽を見た目で月を見るような、微妙な感覚の麻痺を覚える。

太陽を直接見過ぎてはいけない。
大音量で音楽を聴き過ぎてもいけない。
中国陶磁器にもそういうところ。

景徳鎮が陶磁器の産地となる理由は、
11世紀、宋代の景徳年間に、御窯(官窯)が開かれたから。
もう一つにはここに産する陶石の圧倒的な品質。
染め付け(青花)の下地としての透明感のある白磁の美しさがその基礎になる。
個人的には染め付けの紋様なしでも十分に美しいと思う。

膨大な技術と作品の堆積を前にすると「見る」ということが重要なクリエーションとなる。
職人として「つくる」では追いきれない「目」の存在が重要になる。

大気という物質の上を翼のある飛行体が「飛ぶ」のと同様、
分厚い歴史的作例の堆積の中を「見る」が飛行する。
by kotanimasafumi | 2010-11-26 01:02 | つぶやき | Comments(0)